Banksy ホテル「The Walled Off Hotel」がベツレヘムにオープン!場所は分離壁の真ん前!

Banksyの頭の中の妄想をマジでそのままに現実にした、シニカルでアートな遊園地、Dismaland /ディズマランド(2015年 イギリス、ウェストン・スーパー・メアー)以来の大作となる「The Walled Off Hotel」が、2017/3/3(現地時間)、ヨルダン川西岸のイスラエルとパレスチナを分ける分離壁からほんの数メートルしか離れていない場所にオープンしました。

しかも、Banksy(バンクシー)が2005年に分離壁にボムして行った作品をホテルの窓から見ることができる場所です。

 

私は昔、イギリス人女優のヘレナ・ボナム・カーター(ハリーポッターでベラトリックス・レストレンジを演じた女優さん)がまだ、可憐な少女だった頃に出演していた「眺めのいい部屋」というタイトルのイギリス映画に心奪われましたが、Banksy(バンクシー)はこのホテルのことを「世界一、眺めの悪い部屋」と呼んでいます。

ホテルの名前に付けられている「Walled Off」という言葉には「壁で分断された」という意味もありますが、あの有名なホテル、ウォルドルフに引っ掛けた名でもあります。

 

すべてはパレスチナの人々の苦境に対するBanksy(バンクシー)の意見です。

Banksy(バンクシー)がパレスチナのベツレヘムを訪れたのは、今回が初めてではありません。過去にはイスラエル兵に銃を向けられながら壁にボムしたり(絵を描いたり)、少なくとも2005年、2007年、2014年にベツレヘムの地を訪れています。

このホテルには、バンクシーやDismalandへも参加したSami Musaたちの作品が飾られていますが、デザインは全てBanksy(バンクシー)によるもので、制作に1年2ケ月を要しました。その費用はいくらか明らかにしていませんが、全てBanksy(バンクシー)が出資しています。

 

イスラエル軍の兵士と顔を隠したパレスチナ人がまくら投げをする壁画が描かれた一室


1917年、英国がシオニズムの支持表明をしたバルフォア宣言の一コマ


「The Walled Off Hotel」内に飾られている絵。


「Piano Bar」に設置された自動ピアノ

「1917年以降パレスチナが辿ってきた運命」をテーマに作られた「Piano Bar」という名のバーもあります。ここでエルトン・ジョンがミニライブ(遠隔)を開き、このピアノで自動演奏される予定です。

催涙ガスで苦しそうなダビデ像


冒頭でお伝えしたように、今回のプロジェクトは2015年にイギリスの港町 Weston-super-Mare(ウェストン・スーパー・メアー)に一ヶ月限定で開いた Dismaland(ディズマランド) 以来の本格的なプロジェクトです。

このホテルの目的は、単に宿泊客にオリジナルのアメニティや豪華なスパを提供するのでなく、『パレスチナ人の苦境に対する認知度を上げる』のが最大の目的です。

そのためには、イスラエルの厳しい監視によって大きなダメージを受けたイスラエルとパレスチナを行き来する巡礼者や観光経済中心で成り立っているベツレヘムに仕事を生み出し、旅行客を呼び戻すことも目標にしています。

バンクシーは、
「今回はファンとの対話ではなく、いつもテルアビブのクラブに足を運び、週末を楽しんでいるイスラエルの若者との対話を生み出すことだ。」
と語っています。

 

2005年にBanksy自らボムして行ったミューラル(壁画)

Banksy(バンクシー)のチームは、「このホテルが一過性の宣伝で終わるのではなく、実際のベンチャービジネスである」と語っており、ホテルには9つの部屋と1つのスイートルームの合計10部屋があります。

2017/03/11、イギリス時間)の朝9時から一般予約の受付が開始されます。
ホテルの宿泊料は1泊30ドル〜(3450円から)。

 

【The Walled Off Hotel】内の一室

【The Walled Off Hotel】内の一室 Part2

イスラエル人は、当たり前のことが法律で禁止されている…

イスラエル人はベツレヘムとその周辺の主な観光地に行くことを法律で禁止されています。ここ数年、彼らがベツレヘムを訪れる機会はほとんどありませんでした。

でも、このホテルはベツレヘムのちょうど外、イスラエルの監視下に置かれているエリアにあります。

なので、イスラエル人がホテルを訪れるのは合法です。

 

Banksy(バンクシー)はこのホテルでイスラエル人とパレスチナ人の対話を奨めるため、自分の作品だけでなく、パレスチナ人アーティストの作品も展示するつもりです。(冒頭の動画2分43秒から、パレスチナ人アーティストの作品を見ることができます。)

バンクシーの作品が飾られた部屋に泊まりたい方は、、、

The Walled Off Hotelのお部屋の予約をする。

自宅や職場で本物のBanksy(バンクシー)作品を飾ってみたい方は、、、

Pest ControlのCOA付きBanksy作品

飾りたいけど、予算が出せない、、、という方にはこちらがお勧めです。

Banksyリプロダクションほか、テストプリント、ポスターはこちらから