Banksy、2018年第1発目のミューラルがHullに登場!

2018年初となるBanksyのミューラル(壁画)がオランダ・ロッテルダムへの船が就航するイギリスの港町ハル(Hull)に登場!

Banksyのインスタグラム公式アカウント上で、そのミューラルが公開された事で、Banksyの作品である事が判明。

 

この2018年初となるミューラルは先週1月25日(木)の深夜、今はもう使われていない開いたままの可動橋の上に描かれました。

Banksyのミューラルが残された【Scott Street Bridge】

BBCによる実際のミューラルの映像はこちらからご覧になれます。

http://www.bbc.com/news/uk-england-humber-42844953

 

このBanksyのミューラルのデザインは、

先っちょに鉛筆の突いた木の剣を振りかざす少年、そしてキッチンで使うザルみたいなものを被った少年の横にはこんな言葉が「Draw The Raised Bridge 」、日本語に訳すと「この開いた橋を閉じろ!」でしょうか、、、

今回Banksyがミューラルを残したのはイギリスの港町ハル(Hull)で、

ハルからはオランダ・ロッテルダムに就航する船が出ています。このミューラル・作品はBrexit(ブレクジット)でEUからの離脱が決まったイギリスをもじった作品なのかも知れません。

 

2017年は、パレスチナ・ベツレヘムにオープンしたホテル「The Walled Off Hotelやイギリスの映画監督ダニー・ボイルに依頼し「The Walled Off Hotel」の駐車場で行った「The Alternativity」で僕らを楽しませてくれました。

今年も世界のどんな場所で、どんな奇想天外な事をやり遂げてくれるのかBanksyの1ファンとして楽しみです。

これからもBanksyの最新活動をお知らせするので、楽しみにお待ち下さいね。

 

P.S.昨年に引き続き、今年もBanksyの作品価格はグングン上がっています。この作品が欲しい!という特定の作品がある場合は、早めに手に入れておいた方がお得な状況が2018年も続いていくと思います。

Banksyの作品はこちらをクリック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です